高松コンストラクションGの株主優待、業績、配当について

今回、お米の株主優待で知られる高松コンストラクショングループを紹介します。

この会社は高松建設、青木あすなろ建設など複数の建設会社で構成されたグループ会社です。

基本情報

銘柄:高松コンストラクショングループ(1762)

株価:1,888(21/11/17)

予想PER:8.54

実績PBR:0.56

予想配当利回り:3.34%

株主優待情報

権利確定月:3月末

内容

100株以上:米5kg

500株以上(5年以上保有):米10kg

業績

直近発表された22年3月期2Qの決算発表では、営業利益、経常利益ともに減益となり、

株価も大きく下がりました。本日21/11/17に年初来安値となりました。

一方、受注高が前期比40.3%増加したこと、利益率が1.2pt改善

したところがよいニュースです。

 ※出展:2022年3月期:第2四半期決算説明資料 抜粋

配当

予想年間配当は63円と直近株価で3%を超えており、高配当となっています。

近年はグラフを見てわかるように増配傾向となっていますが、ここ数年は減配はないものの

横ばい傾向です。配当性向の指針の記載はありませんでしたが、直近は30%が目安

と思われます。今後も安定的な配当を継続することが現時点の方針です。

※出展:2022年3月期:第2四半期決算説明資料 抜粋

まとめ

100株持っているとお米5kgの新米がもらえるのはうれしい優待です。

予想PERは10倍以下、実績PBRは1倍以下と割安水準で、配当は3%を超えて高配当です。

直近の22年3月期2Q決算で減益となり、株価も下落傾向ですが、今期末は増益予想です。

株価が反転してくれば面白い銘柄かもしれません。

※このブログは特定銘柄を推奨するものではありません。

株式投資はリスクがあるため、投資判断は自己責任でよろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました